東日本大震災復興祈念 奈良・中宮寺の国宝展

20201112日(木) ~2021112日(火)
宮城県美術館
仙台市 青葉区 川内元支倉 34-1

イベントの内容

奈良・法隆寺の東に位置する中宮寺が所蔵する、国宝「菩薩半跏思惟像
(ぼさつはんかしゆいぞう)」を東北で初めて公開する。
ほかに国宝「天寿国曼荼羅繍帳」を複製などによって紹介。珍しい紙製
の仏像「文殊菩薩立像」や、金地に色鮮やかな花鳥が描かれた華麗な襖
絵など、歴代の門跡、尼僧らによって守り伝えられてきた寺宝の数々を
展示する。

●時 間/9:00~17:00(発券は16:30まで)
●観覧料/一般1500円、学生1300円、小中高生750円
●休館日/月曜(11月23日、2021年1月11日は開館)、11月24日(火)、
    12月28日(月)~1月4日(月)
リンク先:https://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/exhibition-20201112-s01-01.html
連絡先:宮城県美術館 022-221-2111
イベントの内容は変更になる場合がございます。詳しくは主催者に直接ご確認ください。