相馬クロニクルダイアログ 第6回「変わりゆく福島」

2019128日()
14:00 ~ 16:00
せんだいメディアテーク 7fプロジェクトルーム
仙台市 青葉区 春日町 2-1

イベントの内容

相馬クロニクルは、福島県立相馬高等学校放送局が制作した東日本大震災にまつわる映像・音声作品の上映を目的に設立した任意団体。
今回は、2011~15年に制作されたドキュメンタリー作品を上映する。制作年順に作品を見ることで、福島県の高校生がその時に抱いていた思いや伝えたかったこと、それらが時間の経過と共にどのように変化していったのかを感じることができる。
上映後には、自然災害に対する意見交換が行われる。

■上映作品
「緊急時避難準備不要区域より」(音声ドキュメント/2011年/7分)
「Girl's Life in Soma」(映像ドキュメント/2012年/8分)
「相馬高校から未来へ」(映像ドキュメント/2013年/8分)
「ちゃんと伝える」(映像ドキュメント/2014年/8分)
「いつかきっと」(映像ドキュメント/2015年/8分)

■参加料金
無料(申し込み不要。直接会場へ)
リンク先:https://recorder311.smt.jp/information/58837/
主催:相馬クロニクル、3がつ11にちをわすれないためにセンター(せんだいメディアテーク)
連絡先:せんだいメディアテーク TEL:022-713-4483
イベントの内容は変更になる場合がございます。詳しくは主催者に直接ご確認ください。