企画展「再び、オオカミ現る!-東北地方の狼信仰-」

20181019日(金) ~1219日(水)
9:00 ~ 17:00
村田町歴史みらい館
村 田町

イベントの内容

狼は古くから、大口真神、山の神の眷属、おいぬ様として
信仰の対象にされてきました。
そのご利益は、火災除け、盗難除け、山仕事の安全、猪鹿除けなどです。
人や家畜が狼に襲撃されないように祀られたこともありました。
また、狼の頭骨や牙には、魔除けや病気治癒の効果があると信じられてきました。
狼の絵が入ったお札、お札を刷った版木、
狼の絵のある祭礼用の幕などを展示し、東北地方の狼信仰を探ります。

観覧料:無料
休館日:月曜日、祝日の翌日
開館時間:9:00~17:00(展示室への入室は16:30まで)
リンク先:http://www.town.murata.miyagi.jp/
連絡先:村田町歴史みらい館 0224-83-6822
イベントの内容は変更になる場合がございます。詳しくは主催者に直接ご確認ください。