「求道の画家 岸田劉生と椿貞雄展」ミュージアム・コンサート

2018317日()
14:00 ~ 15:00
宮城県美術館エントランスホール
仙台市 青葉区 川内元支倉 34-1

イベントの内容

特別展「求道の画家 岸田劉生と椿貞雄」関連イベントとして、ミュージアム・コンサート「東彩子&佐々木大芽 バルトーク:44のDUO(2台のヴァイオリンのための)」を開催いたします。
東彩子氏は、椿貞雄の御令孫であり、国内はもとより、ヨーロッパでも活躍されているヴァイオリニストです。桐朋学園音楽科で斎藤秀雄氏に師事、またイタリアでR.ブレンゴーラ氏に師事された後、各地でリサイタルを開催し、ことにヴァイオリンとピアノのDUOシリーズは39回を数えます。美術、文学など他分野とのコラボレーションによるコンサートも数多く、一昨年も米沢市上杉博物館の企画展に寄せるコンサートが開催されました。
今回のコンサートでは、奇跡のような出会いを果たした岸田劉生と椿貞雄の師弟愛に思いを馳せながら、東彩子氏が、愛弟子、佐々木大芽氏とともにヴァイオリンのDUOでバルトークを演奏します。 東彩子氏の演奏を美術館のエントランスホールでお聴きいただくという、またとない機会となりますので、みなさまの御来館を心よりお待ち申し上げます。入場無料。
※整理券配布は当日午後12時から,会場にて行います。(席には限りがございますが,立ち見でもお聴き頂けます)
リンク先:http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/
連絡先:宮城県美術館 022-221-2111
イベントの内容は変更になる場合がございます。詳しくは主催者に直接ご確認ください。