切込(きりごめ)の裸カセドリ

2018224日()
加美町 切込地区

イベントの内容

~火伏せと厄払いを祈願する~
地元の若者と厄歳にあたる男たちが裸に藁帽子(わらぼうし)をかぶり腰に注連縄を着け「宿」に集まり、火伏せと厄年払いを神に祈願します。地区内を回る前に一斉に頭から手桶の水をかけます。この水かけ行事が終わるとそれぞれが手に竃(かまど)の墨「へそび(釜底のすす)」を手につけ、各家へ上がり家人の顔に「へそび」をつけてまわる火伏せ厄払いの奇祭です。県の無形民俗文化財に指定されております。
◆開催日/平成30年2月24日(土)<予定>
◆時 間/19:00~
◆交 通/東北自動車道・大和ICまたは古川ICより車で50分。
連絡先:加美町生涯学習課 0229ー69ー5113
イベントの内容は変更になる場合がございます。詳しくは主催者に直接ご確認ください。