齋理屋敷春の企画展「齋理の雛まつり」

201822日(金) ~41日()
蔵の郷土館 齋理屋敷
丸森町 字町 西 25

イベントの内容

~見るだけではない楽しさも味わえる~
仙南地域の豪商、齋藤家の蔵屋敷で、40畳の座敷に代々伝わるお雛様の段飾りを披露。享保雛や古今雛、嫁いできたお嫁さんが抱いていた市松人形など、齋藤家の繁栄の歴史を雛人形を通して見る事ができる。広間に荘厳に並ぶ、人形やその道具類の豪華さに思わず目を奪われるはず。期間中は、古布と和紙で作る雛カード教室などイベントも多数開催され、見て、ふれて、楽しめる雛まつりだ。
◆時 間/<2月>9:30~16:30(入館は16:00まで) <3月>9:30~17:00(入館は16:30まで)
◆入館料/大人610円、小人300円 ◆休館日/月曜日(祝日の場合は翌日)
◆交 通/阿武隈急行線・丸森駅より車で約5分、または徒歩で約25分。または仙台市内より車で1時間20分。東北自動車道・白石ICより車で約40分。
リンク先:http://marumori.jp/spot/sairiyashiki/
連絡先:丸森町蔵の郷土館齋理屋敷 0224-72-6636
イベントの内容は変更になる場合がございます。詳しくは主催者に直接ご確認ください。