特別展「漢字三千年―漢字の歴史と美―」

2017624日() ~811日(金)
9:30 ~ 17:00
東北歴史博物館
多賀城市

イベントの内容

誕生以来3000年を超え長きに渡り使われ続けている漢字。
その漢字とは何か?をテーマに歴史(漢字の歴史)と書芸術(漢字の美)を紹介・展示する。
※休館日/毎週月曜日 (祝・休日の場合はその翌平日)。左記によらず、開館・休館とする場合があります。

◇時間/9:30~17:00(受付16:30)
◇観覧料/一般1,300円、シルバー・学生1,200円、小中高校生400円

◇交通/
【電車】
■JR東北本線をご利用の場合 国府多賀城駅 (仙台駅から14分)
■JR仙石線をご利用の場合 多賀城駅下車 ⇒ 徒歩約25分 又は ⇒ タクシーで約10分
※仙台方面からJRをご利用の場合、東北本線(国府多賀城駅)のご利用が便利です。

【車】
■三陸自動車道をご利用の場合 多賀城ICから約5分
■国道4号線苦竹インターから 国道45号線を塩釜方向に8km(約25分)
※無料駐車場(普通車191台・大型バス10台)あり
※注:交通事情により異なることがあります。
リンク先:http://www.thm.pref.miyagi.jp/enter_top.html
連絡先:東北歴史博物館 022-368-0106
イベントの内容は変更になる場合がございます。詳しくは主催者に直接ご確認ください。